鈴木 聡亮先生


  『松本紳助』

   もう10年近く前の番組でしょうか。島田紳助さんと松本人志さんが、コーヒー飲みながらただ話す
  だけのシンプルな番組。
  内容は、くだらない話から政治経済教育の話まで、幅広く。
  この二人が色々言われているのは置いておいて、喋りのプロだな、といつも感心して観ていました。
  毎週欠かさず観る、珍しい番組でしたよ。
  この番組で取り上げられていた「おすすめグルメ」を、実際自分で試したりもしましたね。
  また復活してほしいけれど、無理でしょうね…



  −私はこの番組を観たことがありませんでしたが、「見るラジオ」という感覚なのでしょうか。日本の漫才・お笑いのトッ
    プ集団、吉本興業の中でも長年第一線で時代を牽引し続けた二人だからこそ、駄弁っているだけでも番組として成立
    してしまうのかもしれませんね。
    
私達学習塾講師も畑は違えど、人前でしゃべる(時には演じる)という点では共通する部分があるような気がします。
    その話術や聴衆を引き込むテクニック、ぜひ見習いたいですね!

   
本文へジャンプ
メインメニュー
 ホーム
 基本理念
 集団授業コース
 個別授業コース
 授業料・システム
 入塾までの流れ
 講師紹介
 講師に質問!Q&A
 専属講師コラム
 当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

関根 英正先生


  古畑任三郎』

概要(ウィキペディアより)

  本作は、『刑事コロンボ』で知られる倒叙ものと言われる形式でストーリーが進行していく。これは、犯行の様子の全容をまず見せておき、刑事の古畑任三郎が真犯人とのやりとりから容疑を固め、最後に自供に追い込むというパターンである。また、犯人は(ストーリーの中の世界で)有名人や社会的地位の高い人物が多いのも「コロンボ」と同様である。
視聴者は「誰が真犯人なのか?」という興味ではなく、「真犯人をどうやって追い詰めるか?」という点に目が向けられることになる。そのため、放送の前半に犯人役及び犯行シーンが公開される。


  ミステリを読み漁っていた中学生の頃にスタートした刑事ドラマで、夢中になって観た作品です。
  主役の古畑警部補(田村正和)がとてもクセのある人物で、妙なところにこだわるし動きもしゃべり
  もなんかコミカル。部下の今泉くん(西村雅彦)の扱いも酷い。そんな変な刑事が毎回、鋭い観察眼
  で犯人を追っかけまわし追い詰めていく様が非常に痛快でした。人気シリーズで、特番も合わせると
  40話ほどあるんですが、もう何回も繰り返して観ました。今までで一番ハマったドラマですね。
  


  −これは本当にみんなに見て欲しい作品。絶対に面白いと思いますよ!犯人役の俳優さんも毎回豪華で、あのイチローや
    SMAPも出演したことがあるんですよ。脚本を手掛けた三谷幸喜さんは今年のNHK大河ドラマ「真田丸」の脚本もしてい
    て、随所に見られるコミカルな演出は、どこか古畑を彷彿とさせます。こちらも合わせてオススメです!
   


ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
講師に質問!なんでもQ&A

Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved

鈴木 雅也先生


  天才・たけしの元気が出るテレビ!!』
  『オヨビでない奴』

   いろいろ悩みましたが、『元気が出るテレビ!!』にしました!
  お父さんお母さん世代であればご覧になられた方も多いのではないでしょうかおそらく今の時代に
  放送されていたら『子供に見せたくない番組』の上位かもしれませんw私が中・高生時代に見てい
  たこの番組、、一度も勝ったことのないアイスホッケー部が奮闘し、東大に入ろうね会、勇気を出
  して初めての告白、早朝バズーカ、オープニングの高田純次、そしてダンス甲子園と今でも記憶
  に残るコーナーばかりで、バカらしさと魅せるシーンのギャップも好きでした。
  当時の流行りに乗っかってダンスをかじり、文化祭で踊ったことは秘密です。。
  オヨビでない奴は、学園コメディドラマで ご存知の方がいたらなかなかマニアックかと。。探すと見
  られる動画サイトもあるみたいなのでぜひ検索してみて下さい! 今でもテレビに出てるのは所
  ジョージくらいしかいませんけど、『風間三親子』はおもしろいですよ!(おそらく全20話くらい)
  


  −これは雅也先生らしいチョイスですねw1985年〜1996年まで放送していたビートたけし冠のコメディ番組。通称「元テ
    レ」。名前は知っているけれど観たことないなあと思って調べてみたら、放送時間は日曜夜8:00〜なんですね。私の家
    では毎週NHK大河ドラマを見ていた時間。どおりで観たことないわけですw 

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

法月 隆先生


  NHK 土曜ドラマ

   私がこのシリーズを見るようになったきっかけは「鉄の骨」ですね。ストーリーはゼネコンの談合
  についてのものだったと思いますが、ストーリー、キャスティング、背景などが重厚で、テレビドラマ
  というよりはむしろ映画に近い(実際、「ハゲタカ」や「外事警察」など映画化されたタイトルもありま
  す。)ので、映画と同じ感覚で見ています。かなりのタイトルがDVD化されているので、レンタルで
  見るのもありですね。
  


  −「鉄の骨」は2010年に全5回の放送。原作は「半沢直樹シリーズ」や「下町ロケット」などで有名な直木賞作家の池井
    戸潤。NHK 土曜ドラマは最近だとNHKスペシャルと交互に放送したりしていたそうです。1クール(12話)ものではなく、
    1話完結や全3〜6話の構成が多いので観やすいのもいいですね!
    


つくばゼミ・城北進研・つくば学館

田村 善郎先生


  『ベストヒットUSA』

  アメリカの「Radio & Records」と「Billboard」のランキングを元にアメリカを中心としたヒットチャートを
  紹介する番組。大きなCD屋さんも、インターネットも無い(当然Youtubeもまだ無い) 1980年代物の
  ギター好き高校生にとって唯一、実際に海外ギタリストの演奏シーンを動画で見られたTV番組。
  少ない情報の向こうには、日本で洋楽が全盛期だった頃のミュージシャンが輝いておりました…



  −日本のラジオDJの第一人者として知られる小林克也さんの番組です。
    まだ和製の歌謡曲が多かった当時の日本の音楽シーンに、洋楽を紹介し続けた伝説の番組でした。バックのセットで
    煌々と灯る「ベストヒット USA」のネオンサインが強く印象に残っています。1981年にスタートしたこの番組、休止期間を
    挟んだものの今でもBS朝日とNACK5で放送中の長寿番組となっています。


 

つくばゼミ

  ○小川教室
    TEL 0299-58-6253

  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研

  ○大宮教室
    TEL 0295-53-1295

つくば学館

  ○みどりの教室
    TEL 029-838-5715

  ○阿見教室
    TEL 029-887-9022

目標に向かって、真っすぐ。

 講師の皆さん、ありがとうございました!

 職業柄、夜のゴールデンタイムは教室で授業をしていることが多いのでテレビを観る機会は確実
 に減ってしまいました。どうりで過去の作品が多い訳です。

 今のお子さん達は携帯で好きな時間に動画を見られる恵まれた環境にいますから、テレビはほと
 んど観ない、なんて人もいるかもしれません。
 どこかで素敵な作品に巡り会えるといいですね!

 では、また次回お会いしましょう!
                    (解説  関根)

『Q4 : 思い出・オススメのTV番組は何ですか?』
第四回