趣味は何ですか、と聞かれての私の答えは「旅行です」、これを中学生から続けています。普段は家にいたりすることも多く、インドアも好きなのですが、たまに行く「旅」、たまらなく楽しいです。
小学生までは当然、家族と行っていましたが、中学生になると友人と行っていました。中2の時、友達と二人で広島旅行をした際、広島名物の牡蠣をたらふく食べ過ぎ、凄まじい腹痛に襲われ、深夜に救急病院に搬送されたのは今となってはいい思い出。さらに高校1年生では、人生初の北海道一人旅も経験しました。札幌時計台を本気でラーメン屋だと思っていて、札幌市内でその存在しないラーメン屋を探し回ったのは本当の話。大人になって結婚した今は、奥さんと行っています。奥さんも旅好きで、そこは本当に良かった笑。
旅行先は基本国内。海外も何か国かはありますが、今はコロナもありますし、言葉や治安の面からも、やはり国内を選んでしまいます。訪れる場所は様々ですが、絶対に釣りをしたい、とか神社は必ず見る、といった特別なこだわりはなく、有名な観光地を中心にぶらぶらしようか、という感じです。現在、47都道府県中、旅行していないのは青森県、秋田県、埼玉県、富山県、滋賀県、三重県の残すところ6県となりました。このうち通過したことすらないのは秋田県のみ。ここまでくると、全県制覇を狙いたくなります。
旅行好き、というと、お金かかるでしょ、とか言われるのですが、上手に組めば、かなりリーズナブルに行けます。閑散期を狙ったり、交通費も割引を駆使したりしますし、宿も寝られればOKですから安宿で十分。もともと物欲がほとんどないので、生活費以外のお金の使い道が旅行くらいなのです。
今日から旅行だ、今から空港に向かう、今から電車に乗り込む、この瞬間のワクワク感はたまらないですね。飛行機で行く際は、現地でレンタカーを借りるのですが、借りたレンタカーに乗り込み、最初の目的地へのナビをセットした瞬間。この高揚感は何物にも代え難い。このために日々頑張っているのだ!と心から思います。知らない町の知らない小学校、一風かわった街路樹、何気ない現地の八百屋さん、ただ道を歩いているお婆さん、そこでは普段の何気ないものでも、私にとっては目にするもの全てが新鮮に映ります。
思うに、人が旅に惹かれるのは、新しいものへの探求心が、常に本能としてあるからなのでしょう。そして旅は人の心に栄養を与え、その人自身を成長させてくれる。大航海時代にコロンブス達が命を賭して新天地を目指した気持ち、ちょっとだけ分かる気がします。私のそれとはスケールも何も違いすぎますが笑。
最後に、今後皆さんが、特に大人になって旅をする際に、ぜひおすすめの楽しみ方を1つ。それはその地のスーパーマーケットを巡ること。え、なんで?と思いましたか?これが楽しい。なぜなら、スーパーのラインナップは、地域によって本当に差があるから。和歌山でイルカの切り身が売られていたり、沖縄でアンダギーが山のように積まれていたり、関西のスーパーのお弁当がすさまじく激安だったり。へー、とか、ほー、とか言いながら(買わないんだけど笑)見るのが本当に面白い。あ、出来ればイオンやマルエツのような全国展開しているスーパーでなく、その地方にしかないスーパーがおすすめですよ!

本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
第九十三回担当
 Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
『旅のすすめ』
鈴木 聡亮 先生
職員コラムシリーズ
目標に向かって、真っすぐ。

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022