ただ今、受験シーズンの真っ最中。受験生の皆さんは、最後の追い込みに必死のことと思います。私たちも追い込みの真っ最中です。

この時期になると、急激に流通量の増える言葉があります。それは、『受験は団体競技』という言葉。美しい言葉ですよね。ただ、誤解を恐れずに言えば、『受験は個人競技』です。

確かに、個人競技だったとしても、団体競技としての側面はあるでしょう。100メートル競走でも、コーチ、トレーナー、シューズのメーカー、資金面でのサポーター、応援する人があって、彼らの努力が組み合わさって勝利が成立することもあるのですから。

ただ、個人競技の勝敗を最終的に決めるのは選手の練習と体調管理。周りの環境がいくら恵まれているとしても、選手がこれらのことを行わなければ、勝利はあり得ないのです。

受験勉強になるとこの傾向はより顕著になります。どんなに良い指導者に出会ったとしても、どんなに良い参考書を買いそろえても、どんなに家族がサポートしたとしても、本人が合格に向けて机に向かわなければ合格通知は届かないのです。

いやな話をしました。ただ、いやなことばかりではありません。個人競技だからこそ成り立つ良い点もあるのです。それは、『努力が報われる確率が極めて高いこと』。団体競技では、個人がどんなに良いプレーをしたとしても、チームメートのミスがそれを台無しにすることがあり得ますが、個人競技にはそれがありません。『自分さえしっかりやれば、その報酬は自分自身に直接はねかえってくる』のです。そうなると、練習すればするほど自分の利益は大きなものになります。

さらに、個人競技であったとしても、完全なノーサポートではありません。探してみれば、たくさんのサポーターがあなたの周りにいることにも気づくはずです。そのサポーターの協力を得て『自分のためだけに全力を投入できる』。それが、受験勉強の個人競技として優れた点です。

将来の自分のためだけに、全力を投入できるチャンス。それが、受験生という人が持つ特権です。その特権を最大に活用して、より明るい未来を作ってほしいと私は強く思います。そのためのサポートに、私も協力しますよ。


本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
第八十二回担当
『受験は団体競技?』
 Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
法月 隆 先生
職員コラムシリーズ
目標に向かって、真っすぐ。

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022