「2020年今年の漢字」に『 密 』が選ばれました。皆さんご承知の通り、新型コロナウィルス対策で小池百合子都知事が提唱した「3密」は今年の流行語大賞にも選ばれましたね。そのほかにも、芸能人の不倫「密」会のスキャンダルや「密」室での政治判断というのが選考理由だとか。
とまれ、今年は全世界がコロナウィルスに振り回された年でした。学校は休校、商店は営業自粛、マスクや消毒液は品薄で高騰、そして緊急事態宣言の発令、Go Toキャンペーンの開始と中止。海外ではロックダウンからのデモ・暴動まで発生する事態になりました。新型のウィルス1つで世界中が混乱するのを目の当たりにして、人間社会って案外もろいものだな、と感じた一年となりました。

世間が一様に自粛ムードに包まれる中、多くの施設や商店が休業や時短営業となり、また「密」をなるべる避けるようになった結果、今年は趣味を満喫する機会もだいぶ失われてしまいました。
しかしそんな中、この状況を逆手に取るかの如く、逆に注目を集めその人口を増やしている趣味があるそうです。なんだか分かりますか?


正解は釣りです。
そもそも大人数でするものではないこと、屋外で完結できること、竿を出すときには隣と適度な距離が保たれること、などが「3密」を避けるという観点から見て、見事にクリアできているというのがその理由です。また、子供からお年寄りまで年齢を選ばずに楽しめるのも魅力の一つです。

釣りにもたくさんの種類があります。
ヽい川か湖沼か
∩イらか陸からか
1造把爐襪ルアー(餌に似せた疑似餌)で釣るか
ち世Φ種はなにか
ツ犢圓竜╂瓩篁間帯はいつなのか

大雑把に分類してもこれだけの選択肢があり、その組み合わせによって用意する道具や装備が大きく違ってきます。また、釣りのスタイルものんびり竿を垂らしてアタリを待つ釣り方から、よりアクティブで戦略性の高いスポーツライクな釣り方までさまざまです。
それゆえに、初心者からするととっつきにくく、何を準備し何から始めればいいか分からないとよく言われますが、一番大事なのは「何を釣りたいのか」をはっきりと決めることだと個人的には思います。


自然の中でスポーツ感覚で楽しむのもいいですし、キャンプやアウトドアの一環としての釣りもいいものです。なにより自分で釣って自分で捌いた魚で作る刺身やてんぷらの味はまた格別です。機会があったらぜひ皆さんにも楽しんで欲しいと思います。




本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
第八十一回担当
『コロナ禍でも趣味がしたい!』
関根 英正 先生
職員コラムシリーズ
 Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
目標に向かって、真っすぐ。

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022