2020年10月6日、私が高校生だった頃憧れていたギタリスト、エドワード・ヴァン・ヘイレンという方が亡くなりました。癌で闘病中だった事は知っていましたが、突然の訃報に驚くとともに、久しぶりに70年代後半のデビュー作から80年代中頃の楽曲を聴いて、やっぱり凄いと再認識した次第です。R.I.P. Eddie.
 ところで、レジェンドを失うという激震が走ったアメリカのギター界ですが、昨今のコロナ禍で 販売数が伸びている物のひとつに、なんとギターが!!! エレクトリックギター発祥の地アメリカのメーカー、フェンダー社などは過去最高益だとか。
 ギターに纏わるニュースが続いたので、今回はギターのお話しでもいたしましょう。

 最近の私、自分で言うのもなんですが、ギター上手くなりました。まあ、以前と比べたらということで、実際は大したことはなさそうなのですが(笑)、上達スピードが上がったのは実感しているのです。
画期的な練習方法と巡り会えたから? いえいえ。では、なぜ? 自分なりに分析してみると、練習する時の心構えが変わったことが大きいようです。
 ギターの演奏は細かな肉体的な訓練を伴うものなので、以前は「習うより慣れろ」とばかり ひたすら反復練習をしていたのですが、上達した実感は薄く、モチベーションもすぐ下がってしまうという状態。それこそ「エドワード・ヴァン・ヘイレンの、こんなに難しいフレーズなんて弾けそうにないなぁ」などと思いながら練習しておりました。実際何度弾いても上手くいかず諦める始末・・・。
 ところが数ヶ月前に、知り合いの方が とある曲のギターソロを教えて欲しいとの事だったので、高校生〜大学生の時にバンドで演奏していた曲だったこともあり気軽に引き受けたのです。それで、いざ復習してみると結構覚えていない事や、そういえば難しい箇所が2〜3箇所あって当時誤魔化して弾いていた事を思い出し、慌てて練習したのです、何度も繰り返し弾くものの「こんな難しいフレーズ・・・」と思いながら。そして案の定 弾けるようにならず時間だけが過ぎてゆく・・・。いつまで経っても変わらない事に苛立って、ちょっと雑に勢いに任せて弾いたら・・・弾けたっ、弾けちゃった、しかも大して労せず。それで、やっと気付きました、弾ける訳ないと決めてかかっていた事に。弾けるイメージがないというか、弾けないと思って練習しているから実際その通りになっていたのだと。

 それ以後「弾ける」イメージを持ちながら練習すると以前の1/5位の練習量で弾けちゃうようになるではないですか。改めて無理だと決めつけていた自分の弱さと、心構えの大切さに気付いた次第です。

 若い皆さんは幅広い可能性があります。どうぞ無理だと決めてかからず、自分で低い限界を設定せず、羽ばたいて下さいね。
本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
第七十九回担当
『ギター練習』
 Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
田村 善郎 先生
職員コラムシリーズ
目標に向かって、真っすぐ。
 

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022