皆さんは、就職氷河期という言葉を聞いたことはありますか。
一般的に1970年(昭和45年)から1984年(昭和59年)までに生まれた世代で、現在30歳後半から40歳後半の世代とされています。ちょうど皆さんのお父さんお母さんの世代でしょうか。別名ロストジェネレーション(=失われた世代、略してロスジェネ世代)とも呼ばれます。
彼らが少年時代を過ごした1980年代は、いわゆるバブル景気。多くの大人は職に困ることもなく、安定した生活を築くことができた時代でした。
しかし、彼らが社会人となった1990年代初頭に、バブル経済が崩壊します。以前とは比べ物にならないくらい、就職するのが難しくなったのです。就職を希望する大学生のうち、3人に1人が就職できない(2000年春の大卒就職率は64%。参考までに、去年の大卒就職率は98%)状況でした。結果、彼らの中には低賃金の仕事にしか就けなかったり、パートやアルバイトといった非正規の仕事を選ばざるを得なかったりする人が多くなったのです。さらに、収入面でもこの傾向ははっきりと数字に表れます。今40歳前後のロスジェネ世代の平均年収は、約470万円。これに対し、今50歳代のバブル世代が40歳前後だった頃の平均年収は、520万円。50万円もの差があるのです。
前置きが長くなってしまいましたが、要するに
「今のお父さんお母さん世代は、就職でとても苦労して、いまだに苦しんでいる人もいる」
ということです。
最近、やっとこの問題がメディア等で報道される機会が多くなり、世間の関心も高くなりつつありますが、ちょっと前までは違いました。ロスジェネ世代が大変だったことは数字にも表れているのに、「根性が足りないから就職できないのだ」「仕事を選んでいるからだろう」等と言われていました。
つまり、
「彼らの今の苦境は、自己責任である」という論調が、社会全体の世論としてできあがっていたのです。
近年、やっとそれが見直され、政府も氷河期世代への支援に重い腰を上げつつあります。
さて、ここからが本題。私の考えを述べたいと思います。
実は私もこの世代。うちの塾で働く先生たちも、ロスジェネ世代が多いです。他の世代と同じくらい努力し、仕事能力も同じなのに、我々世代だけ就職状況で明らかに恵まれておらず、経済的にも不利な状況になっていることが数字的にも明白であるのは、上にも書きました。
でも、でもですよ、私はあえて思うのです。
「我々の今の状況は、自己責任である」と。
おいおい、ロスジェネ世代はかわいそうと、さんざん言ってきたじゃん、と思いますか?はい、それについてはその通りです。しかし、考えてみてください。確かに最近になって、ロスジェネ世代の悲惨さは世間に認知されるようになりました。でも、それで終わりでいいのでしょうか。ロスジェネ世代にいる1人1人が、それぞれ今の状況を少しでも改善していくことが本来の目的ですよね。世間は一時的には「氷河期世代は気の毒」と思ってくれるかもしれません。でも、じゃあ具体的に自分の給料を削って氷河期世代に回そう、とはならないでしょう。政府も対策に乗り出してはいますが、もはや手遅れでしょう。まったく意味が無いとは言いませんが、焼け石に水に近い。結局は氷河期世代自身が頑張って乗り越えるしか、道はないんですね。一時的な同情や、効果の薄そうな支援に期待するくらいならば、最初から自分が動くべきだと思うんです。そういった意味での、自分たちを鼓舞する「自己責任」なのです。

さて、小中高生の皆さんには、ちょっとピンとこない話だったかもしれません。でも、これを通じて、皆さんにお伝えしたいことがあるのです。
「今の自分が不遇であっても、社会や周りのせいにせず、自分の責任だと言い聞かせて前に進むべし。それが結局、人生を好転させる最も近道なのだ。」
本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
第七十三回担当
 Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
『自己責任』
鈴木 聡亮 先生
職員コラムシリーズ
目標に向かって、真っすぐ。

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022