Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
 先日、ある塾生A君と話していた時のこと。その中で、彼がこんなことを言い出しました。
A : 「先生、俺は将来○○になりたいんですよね。」
この○○は、小学生のなりたい職業上位にきそうな、社会的ステータスのある、と言っても非現実的でなく、努力すればなれるような職でした。
私 : 「ほうほう、なぜに○○?」
A : 「だって給料いいじゃないですか。○○って給料いいですよね?」
私 : 「う、うん、まぁそうだね。」
A : 「お金は大切ですよ。」

世の大人は、
模範解答 「がんばって勉強して、◎◎になって、人の役に立ちたいです。」
模範解答 「今はちゃんと勉強し、大学に行きたいな。」
模範解答 「□□の資格を取って、自分の好きな■■を仕事にしたいです。」
のような言葉を望んでしまいますよね。特にまだまだ若い中学3年生ともなれば、希望に満ちあふれた決意を聞かせてほしい。若いうちから、あまり現実的なことを言ってほしくない。そう感じてしまうのも、無理のないことだと思います。私だって、生徒からこれらのピカピカ光るような言葉が聞けたら、嬉しくなってしまうでしょう。

冒頭のA君との会話。”給料のいい”のワードに一瞬怯んだ私ですが、不快感は感じませんでした。
むしろ、先程の模範解答を聞いた場合と同じくらい嬉しさを感じました。軟弱だと思っていたアイツが、自分の足で歩き始めようとしている。ちょっとジーンときてしまいました。A君との会話には、まだ続きがあります。

A : 「お金がいいから〇〇になりたいってダメですかね?」
私 : 「んなことないよ。お金が目標でも全く問題ないさ。もちろん、将来A君には周りの人を幸せにする人になって欲しいよ。でも、まずは自分自身がお金持ちになることだけを考えて、努力すればいい。周りの役に立とう、とかはその後だね。」
A : 「そうですよね。ちょっと安心した(笑)。」

崇高な志や、立派な夢を持つことは素晴らしい。でも、「あ金持ちになりたい」 「大きな家が欲しい」 「ベンツに乗りたい」 「カワイイ彼女が欲しい」のような、ちょっと俗っぽい希望を持つことも、同じくらい素晴らしいと思います。第一、崇高な志や立派な夢を叶えるには、まずは自分が満たされることが必須ですから。もし自分に余裕がなければ、マザーテレサでもない限り、世の役に立とうなどと考えもできないでしょう。俗っぽくてもいいから、まずは努力し欲しかったものを手に入れる。そして心が満たされれば、周りを見回す余裕が出てくる。その時、周りに幸せを還元することで、自分が新たな喜びを感じることに気付くのではないでしょうか。


   結論 : 将来の目標が”お金持ち”なのは大いに結構!何もないのが一番マズいからね!
本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
第四十八回担当
『お金持ちになるために勉強、はアリ?』
鈴木 聡亮 先生
職員コラムシリーズ
目標に向かって、真っすぐ。

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022