Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
教室では英語を教える機会が多いので「田村は文系だ」と思っている生徒さんが多そうですが、高校では理系、しかも30数年前ですので、数 機数 B・数 掘∪己・地学・化学 機Σ蹴 供κ理 機κ理 と、おそらく現在の高校生よりも多くの理系教科を勉強してきました。
実際いちばん面白味を感じる科目は理科ですし、私と雑談した事がある方は、理系男子の理屈っぽさを感じた事があるのでは?

ところで、仕事柄テレビ番組のゴールデンタイムに自宅にいないせいもあるのでしょうが、私が子供だった頃よりもU.F.O.ネタとか宇宙の謎とかの番組が減ったように感じています。
コマーシャルあってのテレビ番組ですから、視聴率が低くなりそうな物は企画されにくい = 世間の関心が薄い、ちょっと飛躍するかもしれませんが、いわゆる理系離れということでしょうか。

そこで、今回はそんな理系への興味の入り口の例をキーワードで示してみます。ネット検索のヒントにしてみて下さいね。

宇宙の生命体、きっと、いつかどこかにいた、若しくはいると思います。ただ、それがいわゆるU.F.O.に乗って今現在地球へ来ているかとなると疑問を感じています。
というのも、物理法則上我々の宇宙で出し得る最高速度は秒速30万キロメートル
( 検索用キーワード : アインシュタイン / 特殊相対性理論 ) なのですが、仮にその最高速を出せる乗り物を作れたとしても、その速度で10年間飛び続けた距離の範囲からは今のところU.F.O.を作れる程の科学技術を持った知的生命体などの電波使用など、痕跡は見つかっていません ( 検索用キーワード : SETI )
それより遠い範囲はまだわかりませんが、そんな遠くから 小型宇宙船で2〜3匹?が10年以上かけて地球へというのは無理があるとされているのです。
超大型宇宙船の中でたくさんの個体が世代交代を繰り返しながら地球の近くに来る事は否定されてはいませんが、そうなるとあっという間に発見される筈なのです。というのも世界中の空は、新しく光って見え始める星を発見して、その星の命名権を得たい世界各地の天体マニアによって24時間観測というか監視されているのです
( 検索用キーワード : 超新星爆発 )
天体望遠鏡とコンピュータを用いて何か変化があれば、世界のあちらこちらからあっという間に情報が上がってくる筈です。今のところ、図らずしも最も信頼のおける地球近辺のU.F.O.探索にもなっている多数のシステムからのU.F.O.発見のお知らせもないようです。
そもそも人類が生息してからの約20万年
( 検索用キーワード : 新人類 )というのは宇宙の歴史約138億年 ( 検索用キーワード : 背景放射 ) の中の200,000 / 13,800,000,000 = 六万九千分の一 、ほんの一瞬ですから、その短い時間の中で他の知的生命体と出会うのは、かなり難しいことなのでしょうね。

 もしもっと詳しく知りたい時は私に質問するか、先のキーワードで検索してみて下さいね。

本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
第三十九回担当
メインメニュー
ホーム
基本理念
集団授業コース
個別授業コース
入塾までの流れ
講師紹介
講師に質問!Q&A
専属講師コラム
当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
『理系用検索ワード』
田村 善郎 先生
職員コラムシリーズ
目標に向かって、真っすぐ。

つくばゼミ
  ○小川教室
   TEL 0299-58-6253
  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研
  ○大宮教室
   TEL 0295-53-1254

つくば学館
  ○みどりの教室
   TEL 029-838-5715
  ○阿見教室
   TEL 029-887-9022