インドネシアのバリ島では、普段私たちがよく耳にする、西洋の七音音階(いわゆるド・レ・
ミ・ファ・ソ・ラ・シ)から発展したポップミュージックと異なる伝統音楽が、今でも演奏されて
います。ガムランという名で知られている、沖縄音階に似た五音音階や、ド・レ・ミ・ソ・ラの五音
音階で演奏され、日本のアジアンショップなどでも聞かれる、いかにもバリ島!!!という音楽。
優しく、可愛らしく、ゆっくりとしたその響きには、自分にもアジアの血が流れていることを
教えてくれます。そして今回のお題のジェゴク。これは竹で出来た木琴のような楽器14台で合奏
される四音音階の音楽です。
 私は以前の旅行でバリ島ウブドゥで観光客向けに演奏されているジェゴクを聴きました。夢中
で聴いている様子が、踊り子として出演していた少年の目に留まったらしく、終演後にその少年
が話しかけてきたのです。彼は日本人のお母さんとインドネシア人のお父さんを持つ、日本でい
えば小学3年生、その彼が楽器を前に「教えるので、やってみますか?」と。もちろんお願いし
て、さっきまで演奏していたお父さんも加わりミニセッション!!! 音色、複雑なリズム、あっと
いう間に虜になりました。

 小学生でロックに目覚め、高校生の時から自分でもギター、ベース、ドラムを演奏していた私
は、西洋音楽が土台にある七音音階で、四分音符、八分音符、十六分音符、三連符の音楽なら慣
れ親しんでいたのですが、ジェゴクは四音音階、音階は少ないけれど、総計14台の竹の打楽器で
打ち鳴らされる複合リズム、奥深く、複雑で、まるで熱帯の強さ、激しさ、優しさを音にしたよ
うな様に心を奪われました。そしていつか自分でも完全に演奏できるようになって、定年退職後
には楽団に入りたいなぁ考えるように・・・遠い夢のようなぼんやりとした希望。

 そんな話をしていたら、バリ島にいる友人が、日本やヨーロッパ公演もこなすバリ島の最高峰
楽団のメンバーと知り合いで、私のことを紹介してくれたのです。


 この秋、弟子入りします!!!
 あっ、あと10年位は日本で精一杯仕事しますので・・・

 


            Copyright (C) 2008 つくばゼミ ・ 城北進研. All Rights Reserved
.

本文へジャンプ

茨城県/学習塾/進学塾/小学生/中学生/高校生/集団授業/個別授業

ホーム 教室一覧 集団授業 個別授業 ご入塾までの流れ
メインメニュー
 ホーム
 基本理念
 集団授業コース
 個別授業コース
 授業料・システム
 入塾までの流れ
 講師紹介
 講師に質問!Q&A
 専属講師コラム
 当月授業カレンダー
教室案内
つくばゼミ
 小川教室
 岩井教室
城北進研
 大宮教室
つくば学館
 みどりの教室
 阿見教室

茨城県内に5教室を展開する進学・学習塾

つくばゼミ・城北進研・つくば学館
田村 善郎 先生
第二十四回担当
『ジェゴク』
職員コラムシリーズ

つくばゼミ

  ○小川教室
    TEL 0299-58-6253

  ○岩井教室
    TEL 0297-36-1772

城北進研

  ○大宮教室
    TEL 0295-53-1254

つくば学館

  ○みどりの教室
    TEL 029-838-5715

  ○阿見教室
    TEL 029-887-9022

目標に向かって、真っすぐ。